アルマ望遠鏡研究者向けウェブサイト


研究成果
  1. HOME
  2. 研究成果
  3. 特許

特許

2016年

テラヘルツ波イメージング装置

テラヘルツ波イメージング装置
発明者 : 鵜澤佳徳(情報通信研究機構)、木内等、小嶋崇文(国立天文台)、川瀬晃道(名古屋大学)
申請年度:2015年度 特願2016-048305

2014年

波長分散測定方法及びその装置

波長分散測定方法及びその装置
発明者: 木内等
申請年度: 2014年
特許番号:特許第5760115号

広帯域光伝送信号の波長分散補償方法及び波長分散補償装置

広帯域光伝送信号の波長分散補償方法及び波長分散補償装置
発明者: 木内等
申請年度: 2014年 特許公開2015-207892
特許番号:特許第5849123号/p>

2011年

2トーン信号による光検出器の特性評価方法

2トーン信号による光検出器の特性評価方法
発明者:川西 哲也 (NICT)、菅野 敦史 (NICT)、木内 等 (NAOJ)
申請年度:2010年 特願2010-248718、特許公開2012-098679
特許番号:特許第5697192号
海外出願国:無

2010年

基準信号光伝送システム及び基準信号光伝送方法

基準信号光伝送システム及び基準信号光伝送方法
発明者 : 木内 等
特許番号:特許第4599560号

2009年

低周波信号光伝送システム及び低周波信号光伝送方法

低周波信号光伝送システム及び低周波信号光伝送方法
発明者:木内 等
特許番号: 特許第4801194号
海外出願国:有(米国)

複素ギャップモデルを適用した超伝導薄膜の表面抵抗の計算手法

複素ギャップモデルを適用した超伝導薄膜の表面抵抗の計算手法
発明者:成瀬 雅人
申請年度:2009年 特許公開2011-060793
特許番号:特許第5540346

2008年

超伝導トンネル接合電磁波検出器

超伝導トンネル接合電磁波検出器
発明者:野口 卓
申請年度:2008年
海外出願国:未定

2007年

SIS素子、SISミクサ、超伝導集積回路用素子、及び、SIS素子の製造方法

SIS素子、SISミクサ、超伝導集積回路用素子、及び、SIS素子の製造方法
発明者: 野口 卓、田村 友範、遠藤 光、Matthias Kroug
申請年度: 2007年 特許公開2009-094100
特許番号:特許第5282862号
海外出願国: 未定

光伝送における位相補償方法

光伝送における位相補償方法
発明者:木内 等
申請年度:2007年
海外出願国:有(米国)

切削加工による円形/矩形変換導波管集積型コルゲートホーンの製造方法

コルゲートホーンの製造方法
発明者:浅山 信一郎
申請年度:2007年 特許公開2009-55237
海外出願国:未定

2004年

導波管の接続方法および接続構造

導波管の接続方法および接続構造
発明者: 関本 裕太郎、他
申請年度: 2004年 特許公開2006-80899
特許番号:特許第4234656号
海外出願国: 無

2003年

コルゲートホーンの製造方法及びコルゲートホーン

コルゲートホーンの製造方法及びコルゲートホーン
発明者:関本 裕太郎
申請年度:2003年 特許公開2004-043931
特許番号:特許第4491189号
海外出願国:無

受信機システム及び接触リング

受信機システム及び接触リング
発明者: 関本 裕太郎、他
申請年度: 2003年
海外出願国: アメリカ合衆国、イギリス、フランス、ドイツ、チリ共和国

研究成果

ページの先頭へ